新着情報

◆2015/06/25
一番おすすめの方法の情報を更新しました。
◆2015/06/19
めーるフォームの情報を更新しました。
◆2015/06/19
サイトマップの情報を更新しました。
◆2015/06/19
エステやサロンはどんなとこ?の情報を更新しました。
◆2015/06/19
医療クリニックのメリットデメリットの情報を更新しました。

一番おすすめの方法

脱毛の方法は色々とあります。
自己処理をしている人もいますが、実際サロンやエステで受けるのと何が違うのでしょうか?
どの方法が一番いいのか検証していきましょう。

自分で行う方法

自分で家庭で対処している人も多いでしょう。
自分でしている人というのは、どのようにして行っているのかといえば、主流はカミソリです。
カミソリなら手軽に対処できます。
剃るだけなので、特に面倒なことは一切ありません。
しかし実は目に見えない傷をつけていて、肌はとても荒れている事を知っているでしょうか。
皮膚が弱い人は気がついているかもしれませんが、カミソリ負けしている人も多いでしょう。
カミソリの刃で細かな傷をつけているわけですから、肌にいいわけはありません。
しかし手軽にできて、用意するものはカミソリだけでいいという手軽さから、ついつい手放せずに対処方法として行っている人は多いでしょう。
ほかにはワックスを使ったり、除毛剤などを使って対処している人が多いでしょう。
しかしこれらも肌への負担は測りしれません。
手軽に自分でできること、経済的な費用が安いことはメリットではありますが、その反面で肌への負担は大きいことは忘れてはいけないことなのです。

専門のところで行っている方法

家庭で自分で行う方法とは違う方法で専門の機関でプロが施術してくれる方法には種類があります。
1つの種類ではありません。
たとえばキレイモ口コミで人気のクリニック、医療機関で実施されているのは、レーザー脱毛が主流です。
レーザーの光を毛根に当てて毛根を破壊してムダ毛が生えてこないようにするという方法です。
そしてフラッシュ脱毛やニードル脱毛が、その他のお店では行われています。
レーザー脱毛に関しては、永久脱毛効果があることで知られています。

自己処理と専門、どちらがいいの?

自己処理も専門の機関で受けることも、どちらもメリットデメリットはあります。
そのことを理解した上で、自分がどの部位のムダ毛を綺麗にしたいと思っているのか、どの程度綺麗にしたいと思っているのか、目的や程度などを考えて、受ける所を選ぶといいでしょう。
自分で行う場合はこれまで毛周期など考えずに生えていれば施術するというスタイルだったと思いますが、専門のところでは、毛周期に合わせて対処しますので、自分のタイミングでは出来ません。
しかしそのほうが対処の効果は上がります。
このことも踏まえてどこで受けるか考えるといいでしょう。
自分での対処がいいのか、専門の機関でプロに施術してもらうのがいいのか、じっくり検討する必要があります。